販売情報/農園情報

【イベントレポート】9/11 スペシャルアカデミックレストラン@La Rochelle様

高級フレンチレストランLa Rochelle(ラ・ロシェル)山王店にて、阿部梨園の梨をメインで用いた「スペシャルアカデミックレストラン “La Rochelle で味わう旬~涼しさ薫る 和梨づくしのスペシャルフレンチ”」が、去る9月11日(金)に開催されました。ラ・ロシェルさんは料理の鉄人・坂井宏行さんがオーナーということでも有名なお店です。

使用されたのはすべて阿部梨園の豊水です。和梨はあまり料理に使われることがありません。水分が多く、色味も控えめで、加工や加熱に向かないと言われます。そんな和梨でさえ主役に据えてコースを作ってしまう川島料理長、有働シェフパティシェはクリエイティブそのもの、感嘆するばかりのコース料理でした。これが本当に自分たちの梨なのか!?と思うほど素晴らしい七変化です。

私(佐川)が最も感銘をうけたのが、シェフご一行ではるばる栃木の弊園までご視察くださり、そのときの感覚や情景をもとに各料理を創作されたということです。味覚は当然のこと、一流のプロは五感を駆使して作品を創りあげられるのだなと、改めて学ばせていただきました。和梨を一級品の料理に仕上げることが一流シェフの証しになる、そんな日が来るとしたら、川島シェフは間違いなくパイオニアでしょう!

野菜ソムリエの鵜藤佳奈さんが企画・進行してくださり、梨のこと、料理のこと、阿部梨園のことを丁寧にご解説してくださいました。アカデミックレストラン、という名にふさわしい、勉強になる食事会でした。

なにより出席された皆様のおかげで素晴らしい宴となりました。梨を喜んでくださるお客様の前で、最高の梨料理をいただくこと以上の幸せはありません。

というわけで、私たち阿部梨園の梨は色んな場面でご活用いただけます。コラボレーションできそうなお客様、お取引先の方がいらっしゃいましたら、ぜひお声かけください。

こんな高級レストランで阿部梨園が主役とは…!

こんな高級レストランで阿部梨園が主役とは…!

プティアミューズ3点盛り ・和梨のカルパッチョ ライムとバジルの香り ・和梨と豆乳湯葉にコンソメジュレ ・和梨のカクテキ フレンチ風

プティアミューズ3点盛り
・和梨のカルパッチョ ライムとバジルの香り
・和梨と豆乳湯葉にコンソメジュレ
・和梨のカクテキ フレンチ風

阿部農園のこだわり梨と野菜、秋刀魚のテリーヌ ヴェルベーヌのジュレ

阿部農園のこだわり梨と野菜、秋刀魚のテリーヌ ヴェルベーヌのジュレ

夏イサキのポアレと和梨のベニエ 南仏プロヴァンスの装い

夏イサキのポアレと和梨のベニエ 南仏プロヴァンスの装い

和梨のヴィシソワーズ

和梨のヴィシソワーズ

黒毛和牛肉の網焼き 和梨をキャラメリゼとピューレにして

黒毛和牛肉の網焼き 和梨をキャラメリゼとピューレにして

和梨のディスク、ジャスミンとグレープフルーツのマリアージュ

和梨のディスク、ジャスミンとグレープフルーツのマリアージュ

川島料理長、有働シェフパティシェ、鵜藤野菜ソムリエと、弊園代表阿部

川島料理長、有働シェフパティシェ、鵜藤野菜ソムリエと、弊園代表阿部

書いた人について

Tomohiko Sagawa

Tomohiko Sagawa

阿部梨園の司令塔。代表の右腕。経営管理、企画、PR、デザイン、バックオフィス全てを担当しています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください