梨の品種

梨は、品種ごとに味や外観、大きさ、収穫時期が異なります。お客さまの好みやお求めの時期に応えられるよう、阿部梨園は主に9品種を販売しています。

主力4種

阿部梨園の主力品種は以下の4品種。手に入りやすいポピュラーな品種ですが、その中でも阿部梨園の味は格段です。ぜひ、これまで食べてきた梨との味を食べ比べて下さい。


幸水 豊水 あきづき にっこり

個性派5種

主力品種ほどの量は生産していませんが、こちらの4種は際立つ味の特徴をもっています。「この梨が好き!」という固定ファンも多いです。いつもと違う梨を食てみたい方、珍しい品種をお求めの方にもオススメです。


筑水 南水 かおり 香麗 洋梨

販売チャート

品種によって生産・販売期間が異なります。下図を参考にお求めください。

※ その年の気象条件や生育状況よって、開始・終了時期が前後します。ご了承ください。

※ 予約注文や販売状況次第で、販売終了時期が早くなることがあります。お早めにお求めください。

幸水

品種 幸水
登録 1959年(果樹研究所)
時期 8月上旬〜8月下旬頃

日本最大の生産量を誇り、梨と言えば幸水、と言われるほどの代表品種です。他の品種を差し置いて、現代人の好みに最もフィットした梨、とも言えるでしょう。

ありふれているからこそ、食べ比べて、阿部梨園の味の違いをご実感いただけます。8月に生産・出荷されるので、冷たい梨で水分を補給しながら酷暑を和らげてください。

オススメ

  • 一番ポピュラーな品種を食べたい方
  • 暑い日によく冷えた梨を食べたい方
幸水の商品を購入する

豊水

品種 豊水
登録 1972年(果樹研究所)
時期 9月上旬〜9月下旬頃

9月を代表する梨です。幸水に次ぐ生産量で、西の横綱にふさわしい品種です。

果汁が多く、みずみずしさが好評です。甘さに加えて適度な酸味もあるので、さっぱりした味をお楽しみいただけます。

オススメ

  • ジューシーな梨を食べたい方
  • さっぱりした味の梨を食べたい方
豊水の商品を購入する

あきづき

品種 あきづき
登録 2001年(果樹研究所)
時期 9月中旬〜10月上旬頃

全体的に高レベルでバランスのとれた梨です。酸味が少ないぶん、甘さが際立ちます。果肉も柔らかいので食べやすいです。

幸水や豊水に比べて日もちしますので、まとめ買いでじっくりご賞味いただけます。

オススメ

  • 甘い梨を食べたい方
  • 9月に豊水とは違う梨を食べたい方
あきづきの商品を購入する

にっこり

品種 にっこり
登録 1996年(栃木県農業試験場)
時期 10月上旬〜

甘さと大きさ、保存性を兼ね備えた、栃木が誇る優等生です。1kg以上も珍しくありません。高い糖度をもち、シャリシャリとした食感です。

日もちします。10月に収穫したものでも適切に保存すれば、なんと翌年の正月までお楽しみいただけます。その点でも贈答用にピッタリです。

オススメ

  • 栃木の代表品種を食べてみたい方
  • 11月以降にも梨を食べたい方
にっこりの商品を購入する

筑水

品種 筑水
登録 1989年(果樹研究所)
時期 8月上旬頃

お盆(8月中旬)に収穫できる、阿部梨園で一番早く採れる梨です。

やや小ぶりですが、桃のような甘い香りとなめらかな食感が特徴的です。

オススメ

  • 当年最速の梨を食べたい方
  • 桃に似た不思議な香りを感じてみたい方
筑水の商品を購入する

南水

品種 南水
登録 1990年(長野県農業試験場)
時期 9月中旬〜10月上旬頃

梨の中で最も甘いと言われている、固定ファンの多い品種です。メジャーな梨では物足りないお客様にオススメです。

実は病気に弱く、生産者の少ない品種でもあります。南水の甘さは高い技術と丁寧な生産管理の賜物です。

オススメ

  • とにかく甘い梨を食べてみたい方
南水の商品を購入する

かおり

品種 かおり
登録 品種登録なし
時期 9月中旬〜10月中旬頃

「幻の梨」としてテレビで取り上げられたこともある梨です。安定した栽培が難しいため品種登録されず、一部の梨農家しか育てていないため、あまり流通していません。

大玉の青梨で、味も上々。何と言っても、さわやかな香りが特徴的です。珍しさだけではなく、大きさ、外観、味、香り、全てが際立った稀少種です。

オススメ

  • フルーティーな香りを楽しみたい方
  • 珍しい、変わった梨を食べてみたい方
かおりの商品を購入する

香麗

品種 香麗
登録 2012年(神奈川県)
時期 8月上旬頃

品種登録されたばかりの希少種。2016年に阿部梨園でも初登場。8月上旬に収穫できる早生種としては大きく、食べごたえがあります。甘い香りがするのも特徴です。

オススメ

  • 阿部梨園で一番珍しい品種を食べたい方
  • 当年最速の梨を食べたい方
香麗の商品を購入する

洋梨

品種 洋梨
登録 1864年にフランスで発見(ラ・フランス)
時期 11月下旬頃

和梨(日本の梨)で培った栽培技術を洋梨にも応用して、ラ・フランスを中心に、高い品質の洋梨を生産しています。和梨とはまた違った甘さ、香り、なめらかな食感をお楽しみいただけます。

そのまま食べてもよいのですが、さまざまなデザートの材料としても活躍します。おかげさまで阿部梨園の洋梨は、市内の高級レストランにもお取り扱いいただいています。

オススメ

  • 洋梨を食べてみたい方
  • 洋梨を使った料理を作りたい方
洋梨の商品を購入する

その他、栽培中の品種

上記9種以外に12品種を栽培しています。少量生産しているもの、苗木を生育中のもの、試験栽培中のものなど。品種ごとに性質特性が異なるので、多品種生産は高い管理技術の証しです。

これらの品種にご関心の方はお問い合わせ下さい

  • 新興
  • なつみず
  • なつしずく
  • きらり
  • おりひめ
  • 甘太
  • 凛夏
  • あきあかり
  • ル・レクチェ
  • シルバー・ベル
  • デュ・コミス
  • レッドコミス

コメントを残す