梨の魅力

おいしい!

実は梨が一番好きという方、いませんか?

アサヒグループの調査によると、実は梨が好きな果物のナンバーワンです!特に「味なら梨が一番好き!」というファンは多いです。

梨のおいしさとは何で構成されているのでしょうか。「甘さ」が一番ですが、「酸っぱさ」や「みずみずしさ」、「食感」も重要です。品種によっても異なる味をいろいろ試して、好みに合った品種を見つけてください。

栄養をあきらめて味に特化した果物、梨の味力(魅力)を存分に味わっていただきたいです。

アサヒグループホールディングス 青山ハッピー研究所 第479回
梨の品種について

味にこだわる阿部梨園は、栽培でもあらゆる工夫を施しています。そして様々なお好みに対応するために、多品種生産をしています。

阿部梨園の梨について
阿部梨園の生産方針

季節を感じる風物詩

梨の最盛期は8月〜10月です。

暑い8月に、冷やした梨を食べた思い出はありませんか?水分補給代わりに、アイス代わりに。

食欲の秋には、おやつに。旬の食材を使った食事の締めくくりに。

梨にかぎらず、食べものは旬の時期に一番おいしく、栄養価も高いです。
旬の国産食材で、豊かな四季の変化を味わうのはまさに風流です。

栄養?

正直なところ、他の果物に比べて栄養価は高くありません。それでも、以下のような栄養成分と効能があると言われています。

果糖、アスパラギン酸:疲労回復効果
ソルビトール:便通を整える効果

使い方いろいろ

そのまま食べる

「梨は生で食べるのが一番」とよく聞きます。私たちもそう思います。

料理に

梨を使う料理、思いつきますか?
あまり使われないからこそ、少しの工夫で、いつもと違った料理を食卓に並べることができます。

阿部梨園では、料理研究家と協力して、梨を使ったオリジナルレシピを提案しています。

クックパッドで梨レシピを検索

贈答品に

自分で食べるのもいいですが、誰かに送って喜んでもらうのも、また違った嬉さがあるかもしれません。お礼、お祝い、季節のあいさつ。多めに買って近所におすそ分け。人と会うときの手土産としてはどうでしょう。

梨は使い方次第で、皆様の食欲に応えるだけでなく、生活や人間関係に小さな変化をもたらします。

梨のある豊かな生活

私たちの願いはお客様に、梨のある生活の豊かさを味わっていただくことです。

栄養価が決して高くない梨は、もしかしたら嗜好品なのかもしれません。しかし必須でないものこそ、生活に彩りを加えられると思いませんか。

  • せわしい日々の中で、ひと呼吸をおいて、旬の味覚で取り戻す季節感
  • 生産者の気持ちを感じながら、心のこもった食材を料理に添える充足感
  • 大切な人に、とっておきの贈り物をする嬉しい気持ち、深まるつながり

梨が皆様の生活にとって一服の清涼剤になれるよう、阿部梨園が梨の生産にすべての責任を負います。そして自信をもってお届けしています。

オンラインショップで購入する

店頭で購入する

コメントを残す